スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人でザッピング放送をする方法

NHKで放送された「ジャパンデビューアジアの一等国」に対する抗議デモが行われた。
2009年の5/16に第一回、6/20に第二回、6/27に第三回だった。場所はいずれも東京・渋谷。

第一回のでもは1300名以上の大規模デモとなった。しかしNHKは全国放送である。
デモに行きたいが遠くて行けない人も多かったようだ。

そこで第二回から有志がネットで生中継を行った。微力ながらこの生中継に参加した。
私も諸事情により現地参加できないので、2~3名の有志が流す生映像から、一番良いと
思われる映像ソースを選択(ザッピングと言う)して、ニコ生に再送信した。

初めてのことでもあり、かなり苦労したので、その体験をここでまとめる。

1.必要な機材

  ・パソコン --------- ノートパソコンでOKだが、ミニノートでは厳しい。
  ・ネット回線 ------- 光回線で行った。
  ・マイク ----------- パソコン内蔵マイクより、外付けマイクがよい。
  ・スピーカー ------- AVパソコン以外なら、外部スピーカーがよい。
  ・二台目のPC ----- 無くてもいいが、モニター用としてあると便利。
  ・仮想ウェブカメラ --- 画面の一部をウェブカメラからの映像のように入力する
                ソフトウェアカメラ。今回は「ManyCam」を使用。

3.必要な費用

  ・ニコニコ動画のプレミアム会員資格 ----- 月額525円
  ・ニコ生放送枠の予約 ---------------- 予約無しなら無料だが放送枠が空いてない
                    場合もある。予約する場合は100円かかる。
  ・ニコ生放送の延長 ------------------ 延長は30分で500円かかる。

4.機器の配置

  機器は下図の通りは位置した。
苦肉の策の音声再送信

  パソコンのファン音やキータッチ音を拾わないよう、パソコンとその他の機材はなるべく離す。
  本来、音声も仮想ウェブカメラで再送信できると良い。しかし、無理だった。
  良い案をお持ちの方、ご存じでしたら教えて下さい。

5.ソフトの起動

  ・現地からの生放送はUstreamかStickamで行われるので、
    あらかじめ放送予定のURLを開いておく。
  ・ManyCamを起動し、SourceタブのDesktopから画面の一部を入力するようセットする。
  ・ニコ動にログインし、ニコ生に必要なポイントを購入する。
  ・放送用のコミュを作る。コミュの紹介文にUstream/StickamのURLと
    実況用2chすれのURLを載せる。
  ・誰でも視聴できるよう、入室は自動認証にする。
  ・予約時刻になると放送できる。カメラとしてManyCamと、マイクとして外部マイクを選択し、
    配信開始ボタンをクリックする。
  ・30分経過すると自動的に終了してしまうので、必要ならその前に延長を行う。
  ・来場者席が少なくなってきたら、プレミアム会員にコミュへ入ってもらう。

6.注意事項

  ・ニコ生には家庭内の音も配信されてしまうので、静かにする。
  ・Ustream/Stickamの動画が止まっていたらリロードを行う。
  ・回復しなかったら別の映像ソースに切り替える。
  ・全ての映像ソースが止まっていたら、再放送として過去の映像を再生し、再送信する。
  ・その場合、再放送である旨、告知する。

7.感想

  ・デモの中継は音量変化が激しい。その都度、スピーカーとマイクの距離を調節するのが大変。
  ・映像も音声もUstreamが優れている。中継しながら同時に録画もできる。
  ・Stickamの中継しながら録画は1回最長1時間。
  ・集客力はニコ生が圧倒的。累計で第二回デモは1000人以上、第三回は1600人以上を集客。
    ただし、延長料金が高い。5時間も再送信したら5千円・・・(´;ω;`)
  ・音声の再送信の方法がかなり無理矢理で、家族から迷惑がられている。
    できれば、現地から直接ニコ生に配信して頂きたいが・・・う~ん。
  ・「音マダー」くらいは大丈夫ですが、「ちゃんとやろーぜ」とか「甘いんだよ」とか
    言われると結構凹みます。
  ・みなさまの「乙!」だけが心の支えです。
スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

乙であります
いつもありがとうございます

へ~~~。

こんな風にして生放送はできあがっているんだ。
φ(.. )メモメモ

勉強になりました。

オフスレから来ました。
国籍法の時にブログにコメ残してくださって、
(弱小ブログなのでコメ数少なくて)お名前を覚えてました。
またご一緒できて嬉しいです。
恥ずかしいのでURLは残しませんw

ひとりでデモる、参考にさせていただきます。

> ・集客力はニコ生が圧倒的。第二回デモは1000人以上、第三回は1600人以上を集客。

ニコ生の同時接続数は600までと言っている人がいましたが上の1000とか1600とかの数字は同時接続なのでしょうか?それとも延べ人数なのでしょうか?もし延べ人数なのであればustreaamの方は4600超えていたのでニコ生以上の集客力ということになります

>    ただし、延長料金が高い。5時間も再送信したら5千円・・・(´;ω;`)

再中継の本来の目的は元中継が混雑して重くなったときのバックアップ用ということだったと思うのですが実際元中継がそんなに重いと思わなかったので再中継の延長が無理なら元中継のURLを知らせて打ち切りでも問題無いように思います
ニコ生の全員が一気にustreamに移動したらどうなるかは判りません(´・ω・`)

来場者数=累計入場者数

sage #6PAIDQmoさん

ご指摘ありがとうございます。今、ニコ生の仕様を見直したところ、来場者数=累計入場者数、
という記述を確認しました。勘違いしていました。ちょっとガッカリ・・・。
2chのオフスレでは誤った報告をしてしまいましたので、今から訂正書き込みしてきます。

尚、私がニコ生再送信を始めたきっかけは、第二回抗議デモの当日早朝二時頃、私が
「ニコ生どうしましょ?」書き込んで寝て起きたら、オフマトさんが「誰か転送して」と書かれており、
誰も手を挙げていなかったので言い出した私が始めました。

第三回抗議デモは、余っていたポイント分だけ放送して終わるつもりで告知していなかったのですが、
どなたかがオフスレに告知されたようで来場者が急増し、止められなくなってしまいました。

ニコ生の位置づけはよく知らずにやっていました。中継班オフに行けたら良かったのですが。
でもご指摘でUstreamの耐久性がわかりましたので、今のところ次回は無しにしようと思っています。

ただ、将来、全国同時デモなんてなった場合にザッピングで一番迫力のあるカメラを
みんなで共有できるのも、意義があるかと思います。その点では無駄では無かったと思っています。

ニコ生転送ありがとうございました。
生放送先だとこちらに掛かりきりであったため、ニコ生直接確認できていませんが良かったと聞いております。

それこそ中継車みたいなものでも出来ればいいですね。
パワーのあるPC親機をネトブ子機とアドホック接続して2~3元中継とか考えますが、実現性はどうでしょう?
まあこちらはオフマトさんより若いのではありますが、20~30台の方がやってくれると有り難いです(日曜はバテバテで1日中寝てました)。

第2回、第3回デモのニコ生中継ありがとうございました。

音声はスピーカー経由じゃなくて直接ニコ生用の録音デバイスにつなげればいいんですけどねぇ。XPならステレオミキサーを選択することで問題なく音声も中継できると思うんですが。この辺もっと詳しい人に解説してもらいたいところですね。

あと、同時接続の最大人数ですが、コミュニティに所属するプレミアム会員が増えても、放送延長ではその最大人数は増えず、
最大人数を増やすためには、放送枠をあらためて取り直す必要があるみたいです。

延長にかかるお金の問題ですが、枠が空いている時間帯ならば、無理に延長せず、終了時間前に次ぎ枠を予約しておいて、そちらで継続という形にはできないんでしょうか?視聴者側は移動する手間がかかりますが、資金的には予約の100円だけですむのでだいぶ資金的な負担は軽くなります。二人以上のニコ生配信社がいて交互に中継するればその予約料金もいらなくなるかも。

あと、右側に表示されているカレンダーとかの枠が
本文にかぶっていて、見れない部分があるのですが
これなんとかならないでしょうか?

kinoriさん
ウチはノートPCが三台あるのですが、どれもイマイチなんですよね~
1)ネットブック: Xpですが、非力なので最初から除外。
2)ダイナブックA: Vistaでステレオミキサーアリですが、ハードが非対応。
3)ダイナブックB: Windows7RCはステレオミキサーが音声デバイスとして出てこなかった。
ネット中継に詳しい方のブログに、ステレオミキサーに対応したハードを積んだパソコンは少ない、
と書かれていました。パソコンの仕様書のどこを見れば対応/非対応がわかるのでしょうかね~。

あと、ブログのデザインのご指摘ありがとうございます。時間見つけて直します。

いつもありがとうございます

私たちがデモをやっている間に、自宅で静かな戦いを繰り広げていらっしゃったんですね。
こちらは「ニコ生の人まだかなー」なんて気軽に期待していましたが、
こんなに労力とお金をかけていらっしゃったとは・・。
ほんとうに頭の下がる思いです。

八角さん乙です

八角さんコメントありがとうございます。
私の費やした労力なんて八角さんの足下にも及びませんよ~恐縮です。

こんにちは。
ブログデザイン修正ありがとうございます。見やすくなりました。

自分でもstickamのニコ生ミラー中継ができないかとトライしてみました。
スペック
CPU:PIII 1G
メモリ:512M
OS:windows xp
ステレオミキサーあり
デスクトップ配信ソフト:SCFH DSF
ここのwikiを参考にしました
http://www24.atwiki.jp/niconama/

一応配信はできるようですが、やはりパワー不足でfpsが7くらい。音の方は問題なく配信できていたようですが。ただ、他にできることと言えばかちゅーしゃで2ちゃんのオフスレを見るのが精一杯、JaneStyleだとメモリ的に無理。あとニコ生配信しながら中継先を切り替えるのも相当厳しい。負荷の高いUstreamだと配信自体できないかもしれません。ただ、配信専用としてならいけそうなのでスリーナインさんのxpが私のノートよりもいいスペックなら一度検討してみてください。

あと、vistaのステレオミキサー問題については
http://www.atamanikita.com/stereo-mix/stereomix-vista1.html
が参考になりそうです。スリーナインさんのケースで解決できるかどうかはわかりませんが、、。

お疲れ様です。

国籍スリーナインさん、

ご無沙汰してます。
自分は、今回のNHK案件については、土日を中心にした仕事の為に、
デモなどへの参加が出来てません。
(就業先では、毎回NHKデモを毎回目の前で見てるのですが・・・接客中。)

相変わらず、ポスティングに徹してます。

いつもいつも、ご苦労様です。

kinoriさん

ウチのXpマシンはEeePCの初期型でクロックアップやメモリ高速化など
改造していますが、動画の再送信は無理です。
一番パワーがあるのはVISTAマシンなので、教えて頂いたサイトを
参考にしてイロイロ試してみます。情報ありがとうございまし。

ろくさん

ご無沙汰しております。
今ちょうど仕事が少ないのでイロイロ手を出しています。
でも8月からは無理かも。生活の基本を崩さないよう無理せず、
継続的にやっていきましょう!

こんにちは。
その後、vistaマシンのステレオミキサー環境はいかがでしょうか?
明日12日「中国政府によるウイグル人虐殺抗議デモ」の生中継が行われるようですが、スリーナインさんはニコ生ミラー中継されますか?
もし、中継の予定がないようでしたら、私の非力なPCでニコ生ミラー中継しようかなと考えているのですが

kinoriさんへ

明日のウイグルデモの中継はやらない予定です。
ちょうどデモの時間帯に出かける予定があるので。

ステレオミキサーの件は手持ちのPCではどうも解決方法がわかりません。
今までノートPCしか買ったことが無かったのですが、
先日すごいお買い得ミニタワーパソコンを見つけて衝動買いしてしまいました。
これが今日届いたので、セットアップができたらステレオミキサーについて
また調べてみようと思っています。液晶モニタ付きで2万5千円でした。

明日のデモの件、了解しました。

Vistaのノートパソコンの場合は、
http://www.atamanikita.com/stereo-mix/stereomix-vista5.html
に載っている、Vistaのステレオミックス規格に対応したUSB接続のサウンドデバイスを新たに購入して追加すると出来るようになると思います。

新規のミニタワーパソコンは、OSがインストールされてないならば、
OSをXPにすることがパフォーマンス的にももっとも良い選択だと思います。
Vistaが既にインストールされているのであれば
http://www.atamanikita.com/stereo-mix/stereomix-vista4.html
に載っているVistaのステレオミックス規格に対応したサウンドカードを新たに購入し追加すると出来るようになると思います。まあ、ミニタワーに搭載されているもともとのサウンドデバイスがVistaのステレオミックス規格に対応していれば、何もする必要はないんですが。
カウンター
検索フォーム
SNS-FreeJapan
日記等はこちら
SNS-FreeJapan
QRコード
QRコード
プロフィール

国籍スリーナイン

Author:国籍スリーナイン
2008年11月18日、国籍法改正の衆議院通過を知り、その内容に疑問を持ったことがきっかけでこのサイトを開設するに至りました。当初、日本国籍の緊急事態という事で「国籍99(救急)」というハンドル名を思いつきましたが、「国籍無い無い」とも読めて悲しい感じになるので9を追加して「国籍スリーナイン」に決定しました。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。