スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成24年度使用中学校教科書展示会

現在、全国各地で教科書展示会という催しが開催されています。

これは平成24年度から公立中学校で使用する教科書を
選択する手続きの一環で、文部科学省の教科書検定に
合格した教科書が展示されているものです。

会場にはその教科書についてのアンケートが併設されており、
地元教育委員会に意見を伝達できるようになっています。

教科書の採択は通常4年に一回の貴重な機会です。
日教組はこの展示会にOBの大量動員をかけ、
現場の教師が望む教科書が採択されるよう後押ししています。

そして毎回、ほとんどの自治体で自虐史観まみれの教科書が
採択されています。この仕組みは強固に確立されており、
崩すのは容易ではありませんが、諦めてはなりません。

各地の展示会日程は自治体のウェブサイトで探すか、
役所に問い合わせて下さい。


また、私はその次の行動も予定しています。

それは、教育委員会への陳情です。これも各自治体で
書式や提出方法に違いがあるようなのでご確認下さい。

私は以下の文面で提出予定です。参考になれば幸いです。


―――――――――――――――――――――――――――――


               陳 情 書

○○市教育委員会 様               平成23年6月  日
委員長 ○○○○ 様              <住所/記名/捺印>
                         

  平成24年度に使用する中学校用歴史および
  公民教科書の採択に関する陳情


日頃の教育行政への多大なるご貢献に感謝申し上げます。

1. 陳情の要旨

教科書展示会で各社の教科書を読み比べました。
全て文部科学省の検定という共通の基準をクリアしている
ものですが各社の違いや創意工夫が感じられました。

私は平成18年の教育基本法改正により明示された教育目標
「伝統と歴史を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を
愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に
寄与する態度を養うこと」や、学習指導要領に盛り込まれた
「歴史上の人物や出来事などについて調べたり考えたりすること」
および「受け継がれてきた伝統や文化への関心を高めること」
という点は歴史教育および公民教育の根幹であると考えます。

字の大きさや図表のレイアウトといった見た目も大切な要素ですが、
この根幹を重視してご採択下さいますよう、ここに陳情申し上げます。

2. 陳情の理由

検定に合格した各社の教科書には様々な違いがあります。
このため、教育基本法や学習指導要領への適合の度合いが
違っています。検定に合格したことをもって、教育基本法や
学習指導要領を満たすものとは言えません。
各社の教科書の違いを三例挙げます。

(1) 創氏改名について
     創氏と改名は別々の事柄ですが、これを一体に扱う教科書が
    5冊、切り離して論ずる教科書が2冊あります。
(2) ハル・ノートについて
     日米開戦の重要要因ですが、これを取り上げている教科書が
    2冊、全く取り上げなかった教科書が5冊あります。
(3) 日中戦争の発端について
     上海事変を発端とする教科書が2冊、盧溝橋事件を示唆し
    て上海事変に触れない教科書が5冊あります。

このように、検定に合格した教科書でも重要な点で数々の違いが
あります。よって、教育委員会における採択検討の際、
個別の評価項目毎にきめ細かく教育基本法と学習指導要領への
適合性をご判断願います。
スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

教育委員会への陳情

お時間のある方は教科書展示会の記事も参照願います。
お忙しい方はこちらの陳情を優先して下さい。

まず、陳情の目的ですが、動員によって書かれたアンケートは
本来の意味での市民の意見では無いことを訴えましょう。

アンケートは無記名ですが、時間をかけて真剣に書かれたアンケートと
数分でチョロっと書いたアンケートは一目で区別できるはずです。

次に教育基本法が改正されたことと、これにのっとった教科書を
優先すべきである旨、記述しましょう。

最後に、具体的に出版社名を記し、それを推薦する旨、書きましょう。

下記は私が作成した例文です。ご自由にお使い下さい。

――――――――――――例――――――――――――――
               陳 情 書

○○○市教育委員会           平成○○年○月○日
委員長 ○○○○様                 住所 本名
                      

表題:平成22年度用中学校用教科書の公正かつ適正な採択について 

 教育行政への多大なる貢献に感謝申し上げます。
 陳情内容説明の前に本書提出に至った背景についてご説明致します。
 私は日本の財産は教育だと考えております。しかし教科書はどんどん
そぎ落とされ、重量も中身も軽くなってしまいました。しかし、日本の
将来を担う子ども達には中身がずっしり詰まった教科書で、重厚な人材
に育って欲しいと願っています。よって、以下の通り陳情致します。

1.要旨

①  新教育基本法では「道徳心や公共の精神を培い、日本の伝統と
  文化、そして我が国と郷土を愛する態度を養うこと」と明記され
  ました。利己主義や刹那主義が蔓延しつつある現状を憂える者と
  して、これは子ども達を社会の一員として育てる上での大きな柱
  だと思います。これは旧教育基本法からの大きな改善点です。
   しかしながらほとんどの教科書が新教育基本法に基づく改訂が
  なされておりません。教育基本法は学習指導要領や採択要領より
  上位に位置しますので、新教育基本法の趣旨を優先して採択を
  希望します。
   よって、私たち有志は貴教育委員会に自由社の歴史教科書採択を
  求めます。この教科書は新教育基本法の趣旨を最も良く踏まえた
  最新の教科書であり、子ども達に提供できる最高の教科書です。

②  教科書展示会では往々にして教職員団体や市民団体と称する
  運動家の動員により、既得権益を守るべくコメントが寄せられます。
  このような動員によるコメントは、真の市民のコメントとは
  言えません。しかし、このような事は現実に行われております。
   よって、私たち有志は貴教育委員会に横並びのコメントと
  その数を鵜呑みにせず、筆致や内容から真摯な市民の意見を
  くみ取り、審議に反映することを求めます。

                                       以上
――――――――――――ここまで――――――――――――――

これに署名して役所に持って行き、教育委員会の窓口に提出すれば
完了です。次回の審議で委員全員に配布されます。

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

教科書展示会の様子

教科書は文部科学省が定めた検定基準に合格したものの中から、
各地の教育委員会で審議して採択されます。

検定基準があるといっても、出版社によりバラツキがあります。
自分の子どもによりよい教科書を与えたい親御さんでしたら、
ぜひ、教科書展示会に行かれることをお勧めします。

教科書展示会のメリットは二つあります。

1) 各社の教科書を比較できる。
    本来、教科書展示会はこのために開催されています。

2) 教科書展示会会場に設置されたアンケートに対し、
    動員されてきた人々を観察できる。

残念ながら、教科書展示会は一般市民に知られることなく
ひっそりと開催され、一部の団体が動員により一方的な
アンケート回答を行い、それが市民全体の意見とされています。

では、教科書展示会はどのような所か、写真をお見せします。
教科書展示会説明図

このように、図書館の一角に各社の教科書とアンケート用紙、回収箱が置かれています。
今回の教科書は8冊もあり、全て目を通すにはどんなに急いでも1時間は
かかるはずなのですが、動員された方々は10分かかりません。

私は2時間半費やしてアンケートを書きましたが、動員された人が
チョロっと書いたアンケートと同等の扱いでは納得できません。

そこでお勧めなのが、教育委員会への陳情です。
これはアンケートと違い自筆署名が必要ですから、動員しにくいはずです。
陳情については、次の記事にまとめます。

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

カウンター
検索フォーム
SNS-FreeJapan
日記等はこちら
SNS-FreeJapan
QRコード
QRコード
プロフィール

国籍スリーナイン

Author:国籍スリーナイン
2008年11月18日、国籍法改正の衆議院通過を知り、その内容に疑問を持ったことがきっかけでこのサイトを開設するに至りました。当初、日本国籍の緊急事態という事で「国籍99(救急)」というハンドル名を思いつきましたが、「国籍無い無い」とも読めて悲しい感じになるので9を追加して「国籍スリーナイン」に決定しました。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。